活動報告 ACTIVITIES

挨拶

輝かしい平成30年の始まりですが、早くも1月が過ぎ、新年会のピークは過ぎましたが、毎年2月まで続きます。今年は、現職議員の立場で出席させて頂き、お会いする皆様から、新年のご挨拶と当選祝いの言葉を頂き嬉しい限りです。

 1月22日から第196回通常国会が150日間の会期で開かれました。閣議決定された予算は、97兆7,128億円で、平成29年度予算より2,581億円増。歳入は、税収が59兆790億円で、平成29年より1兆3,670億円増えます。国債発行は、33兆6,922億円で、平成29年より6,776億円(0.8%)で6年連続減額。歳出は、国の施策に、58兆8,958億円、平成29年度より5,367億円増えました。政府与党が掲げる人づくり革命、生産性革命、財政健全化を実現するための予算です。政策効果を高めるため重点化を図り、歳入側の伸びに対し歳出側を抑えることで国債を着実に減少させます。

合わせて、2兆7,000億規模の平成29年度補正予算が閣議決定されました。1月29、30日に補正予算が衆議院予算委員会・本会議で審議され可決し、参議院へ送付。この後は、新年度予算、政府提出法案64件などの審議が始まります。年度内に予算を成立させ、予算関連法案をはじめ各法案を全て成立に向け取り組みます。

衆議院議員 船橋利実

  • 自民党 Lib Dems
  • ようこそSAPPORO 札幌市の公式観光サイト
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピック
  • さっぽろ自民党
  • 和田よしあき