活動報告 ACTIVITIES

各種団体との政策懇談会が始まる 36団体が道連役員らと要望・意見交換

各種団体との政策懇談会

 自民党道連の「団体政策懇談会」が、10月29日から道議会自民党会議室で始まりました。各種団体の懸案事項を政策の立案に役立て、道予算に反映させようと、道連役員らが熱心に話を聞きました。

 懇談会には道連政調会を中心に道連、道議会自民党・道民会議議員会の役員が出席し、経済、中小企業、農林水産、医療・福祉、建築土木、運輸、私学など36の各種団体代表から、11月13日まで5回にわたり要望、意見を聴取します。

 10月30日の懇談会には伊東良孝道連会長が出席。「立党の原点に立ち返り、皆さんの思いや辛い人、苦しい人、弱い人の立場で自民党も頑張り抜きたい」とあいさつしたあと、各団体から出された意見や要望について活発な意見交換を行いました。

 自由民主党北海道支部連合会のサイトより転載

  • 自民党 Lib Dems
  • ようこそSAPPORO 札幌市の公式観光サイト
  • 2020年東京オリンピック・パラリンピック
  • さっぽろ自民党
  • 和田よしあき