地域創生で札幌を元気に! Funahashi Toshimitsu Official Website


「平成30年7月豪雨非常災害被災者支援募金」へのご協力のお願い

2018年7月10日

西日本を中心に広い範囲にわたる記録的な大雨によって、各地で土砂崩れや河川の氾濫など極めて甚大な被害が発生しました。
現在、政府は非常災害対策本部を設置し、被災者の救命救助、生活支援、ライフラインの復旧などに総力をあげています。
自民党では「平成30年7月豪雨非常災害対策本部」を設置し、政府を全面的にバックアップしているところです。
今回の災害により被災された方々への支援の一環として、下記の通り被災者支援募金の受付を開始いたしました。

寄せられた善意は全額「日本赤十字社」を通じて被災地にお送りする予定です。
是非、多くの皆さまからの温かいご支援をお願いいたします。

●募金口座
金融機関  りそな銀行衆議院支店 (支店番号 328)
口座番号  (普)0083274
口座名   「自由民主党平成30年7月豪雨非常災害被災者支援募金」
●受付期間
平成30年7月10日(火)~9月30日(日)

地方が輝く政治を実行!

船橋利実

日頃、私の活動に温かいご理解とご支援を賜り有難うございます。

日本は、少子高齢化の影響で人口減少時代に入りました。生活労働人口が減少し、医療・介護分野だけでなく、警察・消防・自衛隊など若い力が必要な職種も人材不足となり、社会全体が機能不全を起こす可能性があります。だからこそ 人口減少に対応した社会システムの構築、企業の生産性の向上、働く人すべての労働環境改善と所得増加、全世代対応型社会保障制度に取り組み、誰も孤立しない全員参加型社会を実現しなければなりません。また、北朝鮮による核とミサイル の開発は直接的な脅威であり、拉致問題と同じく断じて容認できません。日本の防衛力を高め、日米同盟を強化し国際社会と連帯し対処して参ります。

今こそ、思い熱く!!皆様のご支援とご協力を心からお願い申し上げます。

船橋利実